河野外相はきちっと言うべきを言ってきいます。 これは本当に評価されるべきだと思います。

  • ホーム
  • »
  • »
  • [PR 広告]
  • »
  • 河野外相はきちっと言うべきを言ってきいます。 これは本当に評価されるべきだと思います。
  • ホーム
  • »
  • »
  • newtown
  • »
  • 河野外相はきちっと言うべきを言ってきいます。 これは本当に評価されるべきだと思います。

この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
 カテゴリ
 タグ

河野外相はきちっと言うべきを言ってきいます。 これは本当に評価されるべきだと思います。

  •  投稿日:2017-9-20
  •  カテゴリ:newtown
河野太郎外相はきっちり仕事をしています。

【河野外相、北朝鮮との断交要求=160以上の国々に】
 【ニューヨーク時事】河野太郎外相は21日、米コロンビア大学で講演し、北朝鮮の核・ミサイル開発を「これまでにない重大かつ差し迫った脅威」と位置付けた上で、北朝鮮と国交のある160以上の国々に対し「外交関係・経済関係を断つよう強く要求する」と呼び掛けた。

 
 外相は「160カ国以上の国が今一番の世界の脅威である北朝鮮と国交を結んでいるという事実を信じられるだろうか」と疑問を提起。「今は朝鮮半島の非核化に向けた具体的な行動を促すよう国際社会全体で圧力を最大限強化すべき局面だ」と述べ、断交と合わせ、国連安全保障理事会による対北朝鮮制裁決議を完全に履行するよう主張した。 
(2017/9/22 時事通信)



日本の外務省が一番間違えていますが、
外交というのは日本の近所付き合いとは違います。

お互いに100ずつ主張してなんとか50:50に持ち込むラインを探る。
というのが外交です。

ところが日本の外務省や今までの過去の政権がやってきた外交というのは
「相手の機嫌を損ねないようにする」
というものでした。

最初から相手と交渉するまえに譲歩しているんですから、
さらにそこから譲歩した内容でしか結果を得ることなどできません。

河野外相はきちっと言うべきを言ってきいます。
これは本当に評価されるべきだと思います。

東京新聞や毎日新聞、朝日新聞などが期待はずれだと
河野外相を腐している事が日本にとってプラスであることの評価とも言えますが。

河野洋平の方は河野太郎外相の発言を否定しようと
せっせと記者会見などを開いて発信を続けています。

河野洋平は河野太郎が肝臓を提供しなければ特区の昔に肝硬変で死んでいました。
息子の肝臓をもらって生きながらえていると言うのに、
息子の邪魔をしてまで売国利権に突っ走る姿勢は
今の醜い顔によく表れていると思います。

私がもし父親なら、自分の息子に邪魔をしないために、
たとえ中国共産党に金玉を握られていたとしても
病気だとかなんだとか言って表で発言するのを控えると思います。

どうせ金に困っているわけでもあと何十年も生きるわけでもないでしょうに。
 カテゴリ
 タグ

関連記事

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © フレッシュニュース ピックアップ速報ねばねば All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

[PR]
 X 閉じる
MORK