そんな週刊文春は村田R4が代表辞任と聞いて すぐさまこんな記事を出しています。

  • ホーム
  • »
  • »
  • [PR 広告]
  • »
  • そんな週刊文春は村田R4が代表辞任と聞いて すぐさまこんな記事を出しています。
  • ホーム
  • »
  • »
  • newtown
  • »
  • そんな週刊文春は村田R4が代表辞任と聞いて すぐさまこんな記事を出しています。

この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
 カテゴリ
 タグ

そんな週刊文春は村田R4が代表辞任と聞いて すぐさまこんな記事を出しています。

  •  投稿日:2017-7-29
  •  カテゴリ:newtown
そんな週刊文春は村田R4が代表辞任と聞いて
すぐさまこんな記事を出しています。

おそらくは週末も村田R4を持ち上げるための記事を用意していて
それを手直ししたのでしょう。

【ついに代表辞任! 蓮舫が絶対に「中国のスパイ」になれない3つの理由】


記事の内容も村田R4の二重国籍問題に絡んで
中国のスパイだろと言われた事を払拭しようとしているのですが、
その理由というのが中共のトップの名前を間違っただの
中国語の発音が変だのとかいうもので
記事としてはとても幼稚なものに仕上がっています。


そうそう、村田R4の後任ですが、
前原誠司、枝野幸男は出馬の意向を示しているようです。

小西洋之もabemaTVに出演して
「安倍政権を追い詰められる人間が党首にならなければいけない。私が党首になったら1カ月で自民党・安倍政権を本気で倒しますよ。」
なんて言っています。

党の代表戦に出られるようにするための人集めなんて全くしてない
ツイッターで吠えまくってるだけの内弁慶なんで
彼が党の代表選挙に出ることはないでしょう。

というわけで民進党次期代表レース。

・オモニケンキン 前原誠司
・ヘコタレヘン 辻元清美
・オオミヤノカクマル 枝野幸男
・モナトセクス 細野豪志
・ミスターネンキン 長妻昭
・ヨンジョウケンガー 玉木雄一郎
・ハイメンシューター 石破茂
・ガソリンプリンセス 山尾志桜里
・テンプラオトシタ 小西洋之
・カンキンパワハラ 後藤祐一
・ヨンレツメノオトコ 菅直人
・ズボンオロシラブホ 初鹿明博
・ブシノナサケデ 陳哲郎
・グーグルアース 原口一博


まぁ、陳と小西は参議院なのでこの2頭は最初から落選でしょうけど。
後藤祐一はクズすぎて最初から出馬はありえませんが、

誰が代表になってもすぐに自爆炎上というオチしか見えません。
前原は外国人献金問題を抱えていますし、
党内の左からは特に人気がないです。
枝野幸男と言えば革マル派から選挙協力を得る交換条件として
革マル派に従うという内容の覚書を交わしているおかげで
党内の左とは良好な関係ですが、革マル派案件は即炎上しかねない話です。
長妻昭そもそも無能で頭が悪いですし、
玉木雄一郎も代表になったら即獣医師会との利権問題が多くの人に知られる事になって
本人が目をぱちくりさせながらあわてて誤魔化そうとして失敗するオチが見えています。

山尾は言うまでもなくガソリンやらコーヒーやらがぶ飲みしているので論外。
細野豪志は性欲を持て余しているようですが、
火中の栗を拾う男気なんてゼロなんで今回は出てこないでしょう。

原口一博も口だけで党内で人気が無いので芽がないでしょう。

・・・民進党って本当に人罪豊富ですね。
 カテゴリ
 タグ

関連記事

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © フレッシュニュース ピックアップ速報ねばねば All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

[PR]
 X 閉じる
MORK