先日安倍首相がAIIBには実現できない条件を提示して
できたらAIIBに入るかもねと言った件で
勘違いしている中共の中の人は相変わらず自分たちのほうが日本より上である
という姿勢を見せています。

【AIIBに参加の意向なら日本は直接申請を―中国外交部】
中国外交部の華報道官は17日の定例記者会見で「アジアインフラ投資銀行(AIIB)はオープンで包摂的な多国間開発機構であり、AIIB協定に基づき新たな加盟国を受け入れる。もし日本側が参加の意向なら、AIIB側に直接申請できる」と述べた。

【記者】報道によると、日本の二階俊博幹事長は「一帯一路」(the belt and road)国際協力サミットフォーラム時、AIIBに参加する意向を中国側に表明した。中国側は日本側から通知を受けたか。

【華報道官】AIIBはオープンで包摂的な多国間開発機構であり、AIIB協定に基づき新たな加盟国を受け入れる。もし日本側が参加の意向なら、AIIB側に直接申請できる。(提供/人民網日本語版・編集/NA)
(2017/5/18 レコードチャイナ)


安倍首相のは不可能な条件をかかげてAIIBへ参加する気がないことを
婉曲的に示したものですが、
そんなことよりも中華思想の中共は
それだったら俺たちのほうが立場が上であることを世界に見せつけなければならない。
というメンツのほうが大切。
そしてこういう反応になったのでしょう。

ま、ほっといて調子に乗せておきましょう。
 カテゴリ
 タグ