今回の加計学園問題を以前から追求してきた
なんて調子に乗って発言している玉木雄一郎はこちらによると
http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06808/a2.pdf
d0044584_1222952.jpg

民主党獣医師問題議員連盟事務局長 なんだそうです。


こちらにキャッシュがありますが平成22年8月5日に
日本獣医師会がこんな陳情をしています。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:dE85BbFvDwcJ:nichiju.lin.gr.jp/report/pdf/211207.pdf

内容は獣医学部の追加に反対、獣医師を増やすことに反対の表明です。

獣医師会は従来から獣医師が増えることによる
自分たちの利権の低下を危惧して長いこと獣医師を増やすことに反対してきました。

玉木雄一郎公式HPの2011年5月19日の記事によると
http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-10897029715.html

実は、私の父と弟は獣医です。

特に、父は産業動物の獣医として、長年、牛や豚を診てきました。

今は、県の獣医師会の副会長も務めています。

私自身は、獣医師の免許は持っていませんが、家族に獣医がいることもあって、当選以来、党の獣医師問題議員連盟の事務局長をさせていただいています。



と書いてあり、玉木自身が獣医師会の族議員であることを語っています。


今回のポイントは別に安倍首相が特区の設置を急がせているだけで
それは2015、16年に決められた方針で仕事を急げと言っているだけで、
なんら違法行為でもなんでもありません。

それでもマスゴミは加計学園の理事長と安倍が仲良しで
権力を乱用して加計学園へ利益を誘導した。
という話にしようとしています。

平成22年の獣医師会の反対陳情にあるとおり、
最近決まった話ではありません。
ずっと設置を求めて、今治市も加計学園誘致を求めて政府に提案してきました。

民主党政権でも特区設置でこの話を進めようとしていました。

そして国会でも民進党議員が設置を求めてきました。





民進党・高井たかし
「内閣府が説得するべき、そのトップは石破大臣、省庁の抵抗に対して説得してほしい」

と発言していることがわかります。
となると民進党からの陳情を受けて内閣府がそのとおりに文科省に
獣医学部設置させるように指示を出したという形になります。

ブーメランどころの話じゃありません。


出所を明かせない偽造の可能性が高い文書を使い、
獣医師会の族議員である玉木雄一郎は
獣医師会の利権のために四国への獣医学部の設置を妨害しているわけです。

一方で民進党の一部議員たちが求めてきてようやく実現にこぎつけたものを
政局のために潰そうとしていることでもありますし、
獣医師会に配慮している文科省の反対を押し切って
獣医学部を設置をすすめるべきだと民進党議員自らが国会で要求していた事を
内閣府がその要求通りに通達を出したという形だと考えたら
むしろ批判されるべきは民進党以外の何物でもないでしょう。
 カテゴリ
 タグ